« 被災地支援物資(剣道具など)の報告3 | トップページ | 平成23年11月稽古会開催のお知らせ »

2011年11月 4日 (金)

平成23年10月稽古会成果報告

先日(10/22)、本年度6回目の錬成会が開催された。最初に、木守剣志会として被災地へ剣道具支援をしたお礼が被災地から届いたことの報告があった。支援した剣道具を受け取った子供達からのお礼のメッセージを川井会長が一部紹介をしてくださった。涙の出るようなお礼状のメッセージに、会場が聞き入っていた。その後、お礼の手紙と手ぬぐいが届いたので、所属する団体へ手ぬぐいを1枚づつ配られた。そして、手ぬぐいへ書かれていた『絆』について、川井会長が子供たちへその意味を伝えてくださった。

111104_185431

その後、子供達は被災地の子供たちに負けない真剣なまなざしで、日頃の成果を一生懸命出して試合稽古に挑んでいました。また、今回は栃木県の大田原少年剣道教室のみなさんが初参加いたしました。ありがとうございました。次回の木守剣志会「木守錬成会」は、11月23日(水・祝)に開催されます。

111022_115215

大田原少年剣道教室

http://ameblo.jp/otawara-kendo

|

« 被災地支援物資(剣道具など)の報告3 | トップページ | 平成23年11月稽古会開催のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 被災地支援物資(剣道具など)の報告3 | トップページ | 平成23年11月稽古会開催のお知らせ »